猫がネズミを捕まえるのは聞いたことがありますが、犬も猫を捕まえるのでしょうか?

今回は、ネズミを捕える動物をテーマに話していきたいと思います。

ネズミを捕まえる犬種は?

その愛らしい姿からは、想像もつきません。

日本国内の飼育頭数による人気犬種ランキング(JKC調べ)では長期間トップ10の座に位置しています。

その犬は、とても人気の高い犬種です。

では、その犬種は何でしょう?

愛らしい姿からは、まったく想像もつきませんがヨークシャー・テリアです。

19世紀半ば、英国のヨークシャー地方の工業地帯の家屋を荒らすネズミを捕まえるため作られました。1862年に「ブロークン・ヘアード・スコッチ・オア・ヨークシャー・テリア」と命名されました。

しかし、名前が長すぎたためヨークシャー・テリアと呼ばれるようになりました。

1886年にイギリスのケンネル・クラブにおいて公認された比較的新しい犬種です。

犬 猫 ネズミ 捕まえる

猫はネズミを捕まえるの?

猫はまず、狩りをするとき「カサカサ」という音に反応し、どこかに獲物がいること感じ取ります。

次に目に入ったその獲物の大きさを確認します。

これがカラスや犬など、大きな動物であったならその時点で獲物の対象から外れます。

そして、その獲物が自分を見て逃げるか、それとも攻撃してくるか、その違いを判断します。

蛇ならば襲ってくるので獲物とは認識せずに、敵だと判断します。

猫の興味を満たす動物が、ネズミなのです。

ネズミは猫にとって格好の獲物で、猫が活発に活動する深夜や朝方など、ネズミの行動時間とも合います。

ですから、猫はネズミを捕える機会が増え、ネズミは捕食の対象となっていきます。

しかし、ネズミを見かけても追いかけない、逆に怖がるという猫も多いです。

本能的にネズミを捕まえるとされていましたが、実際はネズミを捕まえるのは後天的な要素が強いのです。

母猫が子猫にネズミの取り方を教えることが普通でしたが、今はその母猫さえ捕まえた経験がありません。

スポンサードリンク

まとめ

犬の中にはネズミを捕まえる犬種が存在しています。

最近の猫はネズミを捕まえることが少ないようです。

猫は、親からネズミの捕り方を後天的に習得しますが、親もその方法を知らないからです。

スポンサードリンク